眼精疲労には、以下のようなサプリメントを飲むと効果があるとされています。 ・アントシアニン ・DHA ・カロテン などです。 一つ目のアントシアニンは、ブルーベリーに多く含まれていることで知られています。 アントシアニンは、網膜の機能を高めてくれますし、暗い所での視力を高める効果も期待できるでしょう。 二つ目のDHAはドコサヘキサエン酸の略称で、マグロの目玉やサバ、サンマ、イワシなどの青魚に多く含まれていることで有名ですね。 DHAは視神経に作用するため、眼精疲労に効果がありますが、酸化しやすいので、長ネギやニラなどの抗酸化物質と言われる物質を多く含む食材と一緒に摂取すると効果的です。 三つ目のカロテンは、ニンジンやカボチャなどの緑黄色野菜に多く含まれています。 カロテンは体内でビタミンAに変わり、暗い所での視力を高めてくれるでしょう。 ドライアイを防ぐ効果などもあるため、目のビタミンとも呼ばれています。 上記のような成分を食事から摂取することが難しい時には、上手にサプリメントを利用するのがオススメです。